『北海道、北東北の縄文遺跡』

東京オリンピック

真っ只中の7月27日

 

『北海道、北東北の縄文遺跡』

世界文化遺産にユネスコが登録しました。

 

日本最大級の縄文集落後で知られる青森県の三内丸山遺跡など17の遺跡で構成される

北海道、北東北の縄文遺跡郡

 

北海道、青森県、岩手県、秋田各県について、国連教育科学文化機関、ユネスコ 世界遺産委員会は27日、世界文化遺産への登録を決定しました。

 

奄美大島、徳之島、沖縄県北部及び西表島

鹿児島、沖縄両県の世界自然遺産遺産への登録も26日に決定しました。

 

今回のユネスコ世界文化遺産は

平和であったと伝えられている

縄文時代の遺跡群

 

そして

平和であったと伝えられている

レムリアが眠っているのであろうと

私が思っている沖縄県

 

日本から

アセンション🌍

宇宙からのメッセージのように

聴こえます✨

 

日本が

特別な国であると言う事

世界の精神性のリーダーであると言う事

お伝えして参りました。

 

オリンピック開会式の日

7月23日に開催いたしました

日本を知る会のセミナーの中で

 

YAP遺伝子の

お話を聞きました✨

 

YAP遺伝子の祖は『縄文人』であり

縄文人が持つ特性は『闘争心の無さ』

だそうです。

 

縄文人の血を色濃く残すとされる

テレパシーで交信していたと言われている

波動の高い

アイヌ人の88%に見られる

 

D系統は縄文人

 

『YAP遺伝子は自分を捨てて

他人に尽くす遺伝子』

 

『YAP遺伝子は親切遺伝子とも言われ

日本人特有の親切さや勤勉さなども

この遺伝子の影響は多大にあるらしい』

 

『YAP遺伝子は日本人特有の遺伝子』

 

古代イスラエルと日本人位しかないと言われ

 

Y染色体DNAのD系統は

日本人と

チベット人や

中近東の人々の外には

世界のどこにもほとんど存在しないそうです。

 

イスラエルは代々、真面目で親切で

勤勉な種族であると

言う言い伝えがあります。

 

日本人の遺伝子情報の中に

平和な世界を作り出した

遺伝子情報がある❣️

 

日本人が本来の

日本人らしさを取り戻して

平和な世界の実現を

目指して行こうと

思われる方々

 

この指止まれ🌍

 

本来の日本人の素晴らしさを

蘇らせることができるのが

 

日本発祥のエネルギーワーク

レイキ法です✨

 

人間がエネルギー体だと言うことが

明らかになっている時代です✨

 

この指に止まる方💖

 

LINE公式アカウントに

ご登録くださいませ✨

レイキ法

無料体験にご招待

致します✨

↓↓↓

nav.cx/fALMR7y

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。