体のシグナルと対話しましょう

ふくらはぎが痛い、胸のあたりが痛い、体のここが痛いと、どこか体の痛みを感じた時は、出来るだけご自身の体を休めて、体のシグナルと対話しましょう✨

過去の悲しみ、トラウマ、カルマから解放されるチャンスです。

胸のあたりに違和感、重たさを感じている場合は、第4チャクラ愛のチャクラが開く時なのかも知れません。
シグナルの意味は、共通点とお一人お一人の違いもあります。

全ての事は、貴方貴女が今世生まれてきた意味に気づく為に起きる事なのです。

体のシグナルも大切にして、チャンスを掴みましょう✨

先ずは、本来の人間に戻る為に、息を吹き返しましょう✨

体を楽にしてゆっくり複式呼吸を繰り返します。
急がず、出来るところまでで良いのです。

決して無理はしません。

初めての経験をワクワク楽しみましょう✨
楽しむ事が何より大切です。

楽しく複式呼吸✨
1回でも2回でも良いのです。

鼻から息を吸って丹田にお腹に息を入れるのは、簡単そうで難しいのです。
初めは、どなたも出来ないのだと思ってください。

初めての経験を楽しんでトライして見て、楽しくなかったら、今複式呼吸をする時ではないので、普通の自然呼吸で良いのですよ。

大切な事は
楽しく✨楽しく✨楽しくです✨

では、ご一緒に、楽にして、複式呼吸をしてみましよう✨

✨鼻から息を吸って、お腹に息を入れましょう✨
✨そして、口からスー と息をはきます✨

少し慣れて来たら、息を吐く長さが、鼻から息を吸う時の2倍くらいの時間を掛けられると良いですよ。

鼻から息をゆっくり吸って
1、2、3、4、5

口から息をスー と少しづつ吐きます
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10

吐く時が長くて苦しくなる時は、無理をせず、出来るところまでで良いので、ゆっくり息を吸ってゆっくり吐きましょう✨

✨大切な事は、無理をしないでご自身のペースで楽しくです✨

複式呼吸が慣れていらっしゃる方は、体をゆるめて
鼻から息を吸って、おへそから3センチくらい奥の丹田に気を入れる様にイメージしてお腹に気が満たされましたら、気が手足の5本の指先まで、脳の中まで、体中に気が蔓延している事を感じて、ゆっくり息を吐きましょう✨

息は光となって、貴方貴女の体を光で満たします。
輝いて生きる本来の貴方貴女に戻っていきます。

息を吸う時に美しい光で体が満たされ、息を吐く時に、これまで受けた、作って来た悲しみ、怒り、憤り、苦しみを体の外に出します。

複式呼吸をしながら気付きが出て来た方は、出来れば、出て来た感情を受け止めましょう✨
マイナスと思っていた感情、苦しみ悲しみ怒りを受け止めると、考えてもいなかった気付きが与えられる事が有ります。

くれぐれも無理をしない事が大切です。
何も出て来ないと焦る必要もありません。
そのままの今を受け止めましょう。

無理をせず、先ず複式呼吸✨

複式呼吸が自然に出来る様になりましたら、、、
次の段階に✨

セルフヒーリング

お食事も運動も大切ですので、時々お食事の記事、気功の記事も載せますね。

心と体と魂と社会的健康、人間関係ですね✨

本来の自分に戻りワクワクイキイキ✨

今日も心安らかな一日を過ぎ去れます様に✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。