21日間のフアスティング!断食レポート

10 月1日から始めた21日間のフアスティング!断食レポート第一弾!今日は、10 月13日(火)フアスティング13日目です。お腹が空かないので、13日間でもフアスティングが出来るフアスティング法!その魔法は!レイキ法です。氣功では、食氣法と言って、氣を食べる功法があります。仙人は、氣を食べているのです。私は、毎日、朝5時〜、夜9〜各1時間レイキヒーリングのワークの会を開催しています。レイキ法は、魂だけでなく、脳だけでなく、体を満たしているのだ、と言う事に、フアスティングをする事で改めて、気が付きました。お腹が空かないので、苦しい思いもせず、フアスティングが、今日で13日間続けられています。10 月3日(土)フアスティング3日目でした。行きたいと思っていた三峯神社に、26名の方々と、4台の車に分かれて、6時30分、東京駅を出発しました。行きの車の中です。Web広告のお仕事をされている方が私の隣の席に座られていて、車中、私が今発信している広告のアドバイスをいただきました。帰りの車の中です。ダイエット協会理事長の方が隣の席に座られて、ケトン体が作り出されるの食事の取り方をお話し下さいました。食事と食事の間は、16時間置く事。その間は、何を食べても良いけれども、自然と体に良いもののみを食べる様になるそうです。そして、8人乗りの車の中は、ヒーラー、セラピストの女性4人が同乗。各セラピーの特徴の話になり、助手席に座っていた男性から、私の『脳の書き換えレイキ法』の話が聞きたいと言うリクエストをいただきました。シンクロニシティ連続の生活から、セレンディピティ、喜び、ご機嫌さま脳になり、この様な生活になります。今日は、フアスティング13日目。今日も、素晴らしい一日になりますので、フアスティング第2弾を楽しみにされて下さい。✨お腹が空かないフアスティングに関心がある方こちらクイックです↓↓↓nav.cx/fALMR7y

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。