京都でご先祖さまにご挨拶して、自分と神様と繋がりました。

11 月7日、8日の1泊2日の京都ワクワク電車に乗るミステリーツアー 第2弾!

10月に、伊勢神宮には神様はいないと言う情報が入り、天の橋立?舞鶴?に伊勢神宮の神様がいらっしゃる?

天の橋立と舞鶴の神社を調べて、真名井神社?籠神社かしら?
舞鶴は分からない?
はっきりわからないけれども、11 月7日に天の橋立に行って見ようと言う状況でした。

それが、11 月7日レイキ普及にご協力下さる博士と京都在住の海外の要人のガイドもされている方が、2日間の京都案内をして下さる事になり、私は急遽、天の橋立行きは取り止めて、7日の朝から京都行く事に決めました。

7日の朝一番に、畔柳家の総本山東本願寺にお参りに行きました。

チャネラーのグループLINEに、東本願寺の写真を送りましたら、「鶴が舞っている」と言う読み解き。
舞鶴!

そして、2020年は女神の時代

神様は舞鶴にいるのではなく、自分の中に居ると言うメッセージ

舞鶴ではなく、京都でご先祖さまにご挨拶して、自分と神様と繋がりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。