2月3日は節分、2月4日は立春。節分は、立春の前日、今で言う大晦日と言う特別な日でした。

2月3日は節分、2月4日は立春。節分は、立春の前日、今で言う大晦日と言う特別な日でした。立春は、旧暦では1年の始まりの日にあたり、厳しい寒さから暖かい季節に移り変わる事から、特別にめでたい日でもありました。立春から春が始まります。お茶摘みに最適と言われている八十八夜、台風が多く来ると言われている二百十日は、立春を起算日にして数えたのです。立春は、年の始まりの日であるだけでなく、仕事のスケジュールを決める基準になる日でもありました。立春から、新しい年が始まります。お伝えしております全惑星順行期第1回 2 月16日までのこの期間、いかがお過ごしですか?私は、2月2 日に、29名の方とお香が焚かれる中、写経をしました。「空(くう)」の世界との出会いです。2月3日の今日も一人で写経の時間を持ちました。2月4日の明日、新しい春を迎える朝、私は写経しようとしています。一日一枚、写経する新しい私の年が始まります。「空(くう)」が全ての始まりの様な気がしています。父が晩年、写経をしていた事を思い出し、父から届いた写経を取り出して、父と一緒に写経をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。