アシュルタールの「愛」のエネルギー

メッセージが入りました。

アシュルタールとは、「愛」を意味し、地球が愛で満たされた平和な星になる様に見守りサポートしていると言われている11次元のアセンデット・マスターです。

明日の9月23日は、お彼岸のお中日で、昼と夜の長さがほとんど同じで、太陽が真西の方向に沈む日。
11時11分に、11次元のアシユルタールの「愛」のエネルギーが地球に最も近ずくそうです。

「愛」のエネルギーが降り注がれる中に身をゆったりと委ねて、本来の「愛」の存在に戻りませんか?

「愛」の存在に戻ります、と決めましょう。
そして、ゆったりと愛のエネルギーに委ねて、腹式呼吸。

鼻から息を吸って、 1、2、3
チャクラ2,丹田のお腹にたっぷりと氣を入れてから、体じゅう、両手足の指先、脳も細胞一つ一つまで氣を入れて、
ゆっくり口から、スー っと、1、2、3、4、5、6
吐きます。

無理せず、出来るところで、自然呼吸OK
長く息が出来なくてOK

大切な事は、落ち着いて、安心して、ゆったり気持ち良く

11次元の「愛」のエネルギーに満たされて、ネガティブなエネルギー、怒り、不安、何より自分を責めるエネルギーを体から、心から、魂から、潜在意識から吐き出しましょう。

息を吐き出す度に、体が心が魂が軽くなる事を感じたら、「シフト」と言いましょう。
「シフト」と言う度に、一段一段一段、次元が上がって行きます。

今日は、ここまで、と感じますので、感じたところで、シフトは止めて、もう一人の自分で、愛に満たされた自分を感じて、アシュルタールの「愛」のエネルギーに感謝して、目覚めましょう。

このワークの最注意重要点
欲張らない事です。
ご自身で、今日は、ここまでと感じますので、そこでSTOP。
欲張ると、明日のワークの意味がなくなるそうです。

余裕のある方は、今日からクリアリングをされて、明日を良い状態で迎えましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。